「天然素材」タグアーカイブ

落ち着いた二世帯住宅

お施主様のこだわりが細部まで現れています。

ご質問・お問い合わせ

サラサホ-ム中京 ㈲ファーム

〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com

お庭のお手入れを楽しむ、家の中でくつろぐ・・・かけがえのない時の流れ。

庭で過ごす時間。

家の中でくつろぐ時間。

どちらも、我が家の幸せ時間。

広い庭とゆっくり過ごせる家

玄関へのエントランスは、帰宅の安らぎを高めます。

来訪者を迎えたくなる玄関

玄関ホールには収納力大のシュ-ズクロ-ク

リビング

ダイニング

キッチン

細部にもこだわりを活かして

キッチンカウンタ-下にはタイルで可愛らしく

お客様のお部屋にも…和室

多治見のモザイクタイルを施しました

優しい光のライトとニッチの飾り棚

将来は簡単に二部屋にすることも可能
お施主様のこだわりを十二分に取り入れた
可愛らしい家が完成いたしました♪

********お問い合わせ**********************

サラサホ-ム中京 ㈲ファーム

〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com
*********************************************

気持ちの良い風が通り抜け、ゆっくりとした時間がながれる。

Gsカルフォルニアスタイル
外観

カルフォルニアの優しい風が通り抜けるようです。若い夫妻のステキな家が完成致しました♪

 

Entrance

Entrance hall

LIving

Dining

Wash room & Bathroom

Toilet

Elegant

Kitchen

W.I.C

Closet

子供部屋

Wood deck

外観だけではなく全てにGs'スタイルの良さを取り入れた
素敵な住まいが完成いたしました。
これから過ごす家族の時間が楽しみですね♪

********お問い合わせ**********************

サラサホ-ム中京 ㈲ファーム

〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com
*********************************************

大人な平屋で夫婦二人の無駄の無い暮らし♪

2/29・3/1 に開催した「夫婦二人暮らしの家」写真でもう一度見学会♪

エントランスホール

ニッチを上から照らす照明が素敵♪

リビング&ダイニング

天井高の広々とした空間

漆喰の白壁、白を基調としたキッチン

キッチンカウンタ-のニッチはお好きにデコレ-ション♪

キッチン

ceiling fanが大人な暮らしを演出

寝室

広い洗面と脱衣所は分けて。    消臭機能の漆喰壁とイメ-ジの壁紙の合わせ技

ご夫婦二人のゆったりした生活が満喫できる家に仕上がり、これからの暮らしが楽しみですね!

サラサホ-ム中京のこだわりの家に思いを詰め込みませんか?

春日井市で 新築。“ 自然素材 や 天然無垢 をふんだんに使った こだわり の
オーダーメイド 木造住宅。”“ 趣味を楽しむ家造り ”をするなら、
サラサホ-ム中京へお任せくだ さい。
〒480-0301 春日井市内津町202番地
TEL: 0568-88-8655 
FAX: 0568-88-8660

E-mail saraca@gol.com

4/11(土)12(日)の完成見学会中止のお知らせ

4/11日(土)・12日(日)に予定しておりました完成見学会を中止いたします。

素晴らしい家を多くの皆様に御覧いただきたかったのですが、見えない脅威であるコロナウイルスの蔓延を少しでも防ぐ為、やむ終えず完成見学会開催の中止を決定致しました。

すでに御来場を予定をされていた方には大変申し訳なく思っております。一日でも早く人が普通に活動が出来、日本に本当の春が訪れる日を向かえるためのサラサホ-ム中京の決断を御理解下さいませ。

*尚、予約制にて個別では御案内いたしますので、御見学希望の方は下記まで御連絡下さいませ。

********お問い合わせ****************************

サラサホ-ム中京 ㈲ファーム

〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com
*********************************************

『夫婦二人暮らしの家』の完成見学会

夫婦二人の暮らしやすい家。

和モダンの素敵な家に御来場下さいませ!

2/29(土)、3/1(日)

[時間] 10:00~17:00

*ご都合のつかない方はお早めに御相談下さいませ。

 

********お問い合わせ****************************

サラサホ-ム中京 ㈲ファーム

〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com
*********************************************

収納・室内干しホールなど、Onlyoneの暮らしの完成。

『Onlyoneの暮らし方の出来る家』が完成致しました。慣例にとらわれる事無く、自分の暮らしやすさに添って造り上げられた家です。

 

外観はシンプル!
外観はとてもクールですが屋内に足を踏み入れるとナチュラルな素材をふんだんに使用した暖か味が伝わってきます。

 

玄関ホ-ル

 

漆喰の壁にニッチェ・アイアンのバ-等 デザイン性と実用性を兼ね備えて。

リビングの天井扇

造り付のカウンタ-

木目が優しいキッチン

 

各部屋に使いやすさを重視した収納を造りました。

階段下収納

木の開き戸は小物収納

トイレにはハンドドライヤ-

日当たりの良い2階のホ-ルに室内干し金具を数個設置

 

サンサンと日光が差し込む室内干しホールは全天候型!?ですから洗濯物が気持ちよく乾きます。施主様の生活にあわせた動線や間取りは勿論の事、生活の仕方に添ったOnlyoneの家が形になりました!!

サラサホ-ム中京のこだわりの家に思いを詰め込みませんか?

********お問い合わせ****************************
サラサホ-ム中京 ㈲ファーム
〒480-0301
春日井市内津町202番地
TEL 0568-88-8655 FAX 0568-88-8660
E-mail saraca@gol.com
*********************************************

お庭の♪

お庭の♪

 

こんにちは!!

愛知県春日井市 ナチュラル・かわいいお家

サラサホーム中京です。

本日もご訪問ありがとうございます。

 

 

冬にはスキースノーボード、春にはキャンプバーベキュー

楽しいことがいっぱいです。

 

意外と困るのが荷物の置き場所

 

スキー板ブーツテントコンロなどなど…

 

そこで便利なお庭の秘密基地♪ 車を横付けして荷物を積んで 出発!!

 

帰宅後の片づけも楽々、汚れた荷持の清掃やワックスがけなど

道具のメンテナンスも小屋の中でできちゃいます(^^)

 

 

バイクや自転車、釣り道具を収納している方も

いらっしゃいます♪

 

また、将来はガーデニングや家庭菜園に使用する

予定というかたも… 楽しみですね!!

 

 

最後に・・・

私たちがお伝えしたい 3つのこと                

・ 時と共に味わい深くなる素材

2 ・ ながもちすること

くらし方を主役にすること

パパと息子の秘密基地。

 

愛知県一宮市の住宅街に可愛らしい漆喰の家が完成しました!

御主人の希望で小さなお部屋を造りました。

パパと3歳の息子さんの夢あふれる秘密基地が

家の中にひっそりと隠れています。

白い漆喰壁のかわいらしい家

ワクワクするエントランス

玄関の彩り・可愛らしいタイル。

輝く光を取り入れて。

動線と収納を考えた玄関ホ-ル

アイアンとカフェカ-テンの組み合わせは◎

漆喰壁と天然木の優しい部屋。

ダイニング

 

吹き抜けの採光で明るいダイニング

 

和室

丸窓

パパとボクの秘密??

折りたたみ机作りました♪

2階ファミリ-スペ-ス

ダイニング

キッチン・パントリ-

寝室

 

只今パパが秘密の部屋をカスタマイズ中とのこと

施主様の思いを形にするお手伝いを致します。

今回も何度も重ねた打合せが実り、「思い」が随所にちりばめられた家の完成。施主様に満足して頂ける家造りを施主様と共に・・・。

 

サラサホ-ム中京  (有)ファ-ム

〒480-0301 春日井市内津町202番地
TEL:0568-88-8655 FAX:0568-88-8660  E-mail saraca@gol.com

リビング階段ってどうなんだろう?

こんにちは!!

 

愛知県春日井市 ナチュラル・かわいいお家

サラサホーム中京です。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

 

『リビング階段ってどうなんだろう?』

 

玄関からすぐに階段があり、各部屋へ行ける間取り、

ちょっと前まではこちらが定番でした。

 

 

今も、生活スタイルによっては玄関に階段がある間取りを好まれる方もいらっしゃいます

 

私たちは、可能な範囲で「リビング階段」をおススメしています

家は、家族とコミュニケーションをとって、思い出をたくさん作る場所。

玄関から、一度リビングに入って、そこから階段を上がって

各部屋に行くスタイルは、とても自然です

 

キッチンにいるお母さん

ダイニングでおやつ食べている兄弟

ソファーでTVを見ているお父さん・・・汗

 

 

こうしたシチュエーションに帰宅した誰かが出会い、

「おかえりー」 「ただいまー」 のあいさつが自然とできる家になる

 

ちょっと、ベンチ代わりに座れたりもするし、見た目も今っぽくておしゃれな感じです

 

窓や断熱材を考え、家全体の断熱性能が高ければ

冷暖房費を抑えつつ、家全体が快適な温度になり

夏、2階へ行くともわっと暑いとか

冬、2階がひんやり寒いとかいうことにはならずに

ヒートショックが原因の病気にもなりにくいですね

 

 

ただ、リビング階段をしないほうがいい家もあります。

それは・・・「断熱性能があまりよくない家」です

 

10年以上前の中古の家などは、今よりも断熱に対する考え方が甘かったので

熱効率があまりよくない家が多いです。

 

ここで、吹き抜けやリビング階段になっていると

夏と冬の冷暖房にかかる費用が高い家になります。

 

あったかい空気は2階へあがり

冷たい空気は1階へ降りてきます

 

こういった温度差のある空気が動くことで、生活してて不快さを感じることになります

 

その他、キッチンの料理の匂いが2階へあがってしまうことも。

こちらは、内装材(漆喰など消臭効果のあるもの)のセレクトで

かなり軽減することができます、一般的な家ではビニールクロス

が使用されるため、ダイレクトに2階へ匂いが上がりやすいです。

 

断熱性能や臭いのことを配慮すればリビング階段はとても

おすすめです♪

吹き抜けに付けるシーリング(天井)ファンもおすすめです!

 

最後に・・・

私たちがお伝えしたい 3つのこと                

時と共に味わい深くなる素材

ながもちすること

くらし方を主役にすること